30歳を迎える私が口臭について考える

私は29歳男性です。
口臭については、非常に気にしています。なぜなら、接客業をしているからです。

思えば小学校、中学校は口臭を気にしていなかったように思います。高校生になり、周りの大人の口臭に気にするようになったことがきっかけで自身の口臭について考えるようになりました。

評判どう?ブレスマイルウォッシュを実際に使った私の口コミ&効果!

学生時代は、歯磨きは1日1回行っていましたが、心配性の性格か口臭が気になってしまし、話し方で口をあまり開けなくなりました。
社会人になり、営業として仕事をしているため、ハキハキと話すことは意識していますが、やはり口臭を気にしてしまうため、仕事中のお昼ご飯の後の歯磨きを徹底しています。また、決まってお客様とお話しする際は、ミント系のタブレットをなめてから接客するようにしています。

歯磨きや口臭についてあまり知識がなく、1日1回行っていただけですが、虫歯で病院に駆け込むことはありませんでした。
しかし、25歳の時初めて歯医者に行ったところ、歯の黄ばみや虫歯になりかけている点を指摘され、そのときに初めて歯の磨き方や口臭について相談することになりました。

歯医者様曰く、歯磨きは時間を掛けて丁寧に実施する必要があり、口臭は、口に残った少しの食べかすでも匂うみたいです。ただ、歯磨きさえしっかりしていれば、よほど気にならないみたいです。今は、仕事の日でも5分の歯磨きは欠かせません。

口臭の原因と私なりの改善策

マスク生活を強いられていると、以前よりも自分の口臭に気づくことが多くなり、マスクをとった後に人と話すときに気になってしまうこともあるのではないでしょうか。

口臭の原因は様々ですが、わたしが一番大きいと考えているのは、飲み物の種類と、のどの渇きです。

キラハクレンズの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

仕事のスイッチはコーヒーを飲むことで入るという方はたくさんいらっしゃると思います。しかしこのコーヒーこそ、口臭の原因として考えられます。コーヒーの成分が舌に付着しているとそこから細菌が繁殖し臭いの原因となってしまうからです。また、前述したのどの渇きもコーヒーを飲むことで引き起こしやすくなってしまいます。利尿作用のせいで、水分がとられてしまうからです。口臭を消すためにタブレットやスプレーを用いる方がいますよね。私も常備していますが、このように根本を理解すると、口臭の原因はタブレットだけでは解決できないように思います。私が良く行うのは歯磨きと舌磨きです。正直これが一番簡単で効果的でしょう。もちろん時間をとられてしまう行為なので、トイレに行く時間がないときにはできないですよね。そんなときには、私は水を飲みます。水でのどの渇きを防ぎ、舌に付着したにおいの原因を退治するイメージです。(笑)それからタブレットを食べれば臭いはかなり軽減されると思います。

口臭は自分では気づきづらいので、それだけ気にするところでもあると思いますが、しっかりケアしていれば心配することはないはずです。

マスク生活がまだまだ続きそうですが、マスクをとった自分にも自信が持てるよう、頑張りましょう!

蓄膿症かとおもったのに

ある日、ふと自分のお口が臭うんじゃないか時になり始めました。口臭といえば虫歯!と思うところですが、どこも歯は痛くないし歯が腫れている訳でもない。

というか、歯医者行きたくない。http://www.suisaniwakawa.jp/

思いつくことは、鼻の奥が詰まってるような気がするということだけ。

これは、蓄膿症というやつではないかと思い、早速耳鼻科へ行きました。

歯医者よりは、マシ!

しかし、受付で症状を話すと 、コロナのセンターへ電話をかけるように言われ、追い出されてしまいました。

どうやら、鼻水というキーワードが良くなかったみたいです。

早速センターへ電話するも、一向に繋がらず。

なんだか、アホらしくなってドラッグストアへ直行。

鼻炎薬と、喉の薬を買っておうちに帰り 、早速シュッとしてみました。

なんだか効いてるかも?、と1人ワクワクしてました。

二三日後、その期待も虚しく、効果はなく、どんどん気持ちが憂鬱になってきます。時節柄、マスクをしていても違和感が無いとはいえ、周りの方に迷惑かも、と人と話すのも嫌になっていました。

その辺りになって、やはり歯医者行こうって遅ればせながら思いたち、重い足取りでむかうと。

普通に虫歯…。

痛くもないのに!

しかも前歯!

2回ほど通って感知し、あれほど悩んだ口臭もサクッと治りました。

さっさと歯医者言っとけばよかったです。

自分のお口の中の匂いって何が原因?

このご時世、マスクも服を着るのと同じような感覚になっていませんか?http://leseigneurdesrobots.com/

そこで気になるのが、ご自分のお口の中の匂いです。マスクをする時間が増え、マスク越しに自分自身のお口の匂いがストレートに臭ってくる。っという方が多くなったと思います。

そもそも口臭とは、なぜ発生するのか?

原因は大きくわけて4つあります。

・食べ物による匂い

・ストレスにより発生してしまう匂い

・歯周病に罹患している方の匂い

・糖尿病などの持病が原因の匂い

まず、食べ物による匂いはにんにく料理など匂いのキツイ物を食べられた時に発生する匂いです。これは数日で良くなるでしょう。

次に、ストレスなどの精神的苦痛により放たれる匂いです。例えば緊張しお口の中が乾くと口臭が発生します。この場合も緊張が解けリラックスすればよくなる一時的な口臭です。

最後に、慢性的な口臭を持つ方は重度の歯周病の方や持病を持つ方です。歯周病は大半は磨き残しの汚れからくる物なのでその磨き残しのが発酵し、お口の中が生ゴミのような匂いがします。糖尿病の方は、「柿の腐った甘臭い匂い」と表現される事もあります。糖尿病と歯周病は深い関係にあるようで、歯周病を改善させれば糖尿病の数値も良くなる場合があるそうです。

そんな口臭をチェックする方法はいくつかあります。

歯科医院を受診し、歯周病の検査をうけたり、手でお口を覆い息を吐きそれをチェックする。近年は通販サイトに口臭チェッカーと呼ばれる機械まで販売されているようです。

皆さまも是非ご自分のお口の中の匂い、チェックしてみてはいかがでしょうか?