運動嫌いの私が、ダンスで痩せた

「年齢を重ねてくると、段々基礎代謝が落ちてきて、太りやすくなる」

よく聞く言葉だが、私は10代の頃から太りにくい体質だったのでそんな言葉とは無縁だろうと思っていた。
ところが、20代半ばを過ぎたあたりから、少しずつ、でも確かに太り始めてきた。
それまでは、大好きな揚げ物やお菓子をいくら食べても全く太らなかったのに、食べたら食べた分だけ数字に表れるようになってしまったのだ。
子供の頃から運動が嫌いだったため、痩せたいけれど運動をする気にはならず、自分の体を鏡で見る度にため息をつく日々が続いた。

グラマラスパッツの口コミと効果を完全レポート!副作用の危険性も調査してみました!

そんな生活が変わったのは、皮肉にもこのコロナ禍のおかげだった。
家で過ごすことが多くなった分時間を持て余すことが増えたため、気まぐれにYouTubeでダンスエクササイズ動画を見ながら運動をするようになったのだ。
最初は5分から10分だけだったが、段々楽しくなってきて、今では1日1時間はダンスや筋トレで汗を流している。
また、Nintendo Switchを購入してからは、just dance2020でもダンスをするようになった。
そのため、運動を始める前は体重45kgで体脂肪率が27%だったのが、体重は43kg、体脂肪率は22%にまで落とすことが成功したのだ。
大の運動嫌いの私だが、ダンスや筋トレは楽しんで行えるので、痩せた今でもダイエット目的ではなく、健康増進のために毎日続けている。