メラニンを吸収率だけは優秀な肌

お肌の曲がり角を超えて10+○年。20代の頃はほくろくらいの大きさだったシミが濃さも大きさも増長してしまい、今も私の顔で存在感を発揮している。コロナ下マスクをする機会が多くなったものの私のシミはギリギリマスクから外れる処に存在する嫌なヤツ。http://forlackofabettersound.com/

シミが成長する土台でもある私の肌は、日焼けすると直ぐに黒くなる傾向にある肌。メラニン色素が紫外線を活発に吸収するので私はすぐに黒々になってしまう。そしてやたら活発に働きたがるメラニンが作るシミ。ファンデーションでも隠しきれないシミ。

ドラッグストアで売られているシミを目立たなくする○○に頼ってみても、ビタミンCのサプリメントを積極的に取ってみてもウンともスンとも言わず爪の先3ミリほども薄くなってくれない。私の使い方が悪かったのか?結局お金だけが出て行ってしまった。

私の肌にどっしり根付いて年々根を張って仲間を増やす嫌なヤツ。年齢的にはアンチエイジングや老化防止としてしわやたるみ防止もしたいけれど、それより何よりも目を惹くのがシミ。鏡を見て一番に目に入るのがシミ。よくTVやインターネット広告で見かけるあの商品で本当に消えるのならば自分が身をもってビフォーアクターを披露したいくらいだ。 

仮にシミが消える何かに出会えたとしても、ど私の肌には優秀なメラニン色素がまだまだ控えている。次のシミ,また次のシミと生まれてくるだろう。シミとの戦いは何時までも続くのだ。