仕事の退職の理由について。

自分は工場で製造業の仕事をしていました。

その仕事での勤務形態は、三交代制で勤務していました。
最初は、やはり分からないことだらけで困ったこともたくさんありながらも間違えたり失敗して教えてもらいながら学びました。
ですが、どれだけ頑張ってもこれ以上はできないと限界を感じてしまいました。

嫌がらせは大丈夫?退職代行で仕事を辞める時の注意点や不安を全部解消します!

それは覚えることの多さであったり勤務時間の変更など休憩時間が原因でした。
三交代制勤務で最初は頑張っていたのですが、約1年が経つと二交代制へと変わり1日8時間勤務だったのが12時間勤務になりました。そうなると休憩時間も増えると思うのですが、基本的には45分で忙しい時は30分で稀に夜勤の時に人が少ないと休憩時間が無いなどという時もあり、しかも立ち仕事だったのですごく辛かったです。

そして、覚えることの量も多くその仕事の内容を覚えることは自分には不向きだと感じていて大きな機械を動かすのもあまり好きではありませんでした。機械を動かすのも1つではなく2つの機械を使ったりもしてすごく大変でした。機械のトラブルが起きたり止まったりした時のトラブルの原因がどこから起きているのかを考えたりするのがとても苦手でした。

何も分からなくても、頑張ればいずれできると思った自分がダメでした。
まずは、できるできないが一番大事なんだなと感じ自分自身がずっと続けることができる仕事に就いて働きたいと思いました。